2018/12/01

心臓病オフ会?を開催 in 新宿歌舞伎町

昨年、一昨年も実現できなかった年末オフ会という名の患者会?忘年会?をやります。心身ともに余裕のある状況ではないからこそ開催したい。

夜景を眺めながら楽しむひと時

新宿歌舞伎町 はなの舞から見た夜景
開催地は新宿歌舞伎町「はなの舞」

 案内される席次第ではあるが、このような新宿の夜景を眺めながら楽しむことができるかもしれない。写真は昨年開催した第六回誰でもVAD交流会の時にスマホでとった実際の写真だ。


事前の参加申込は不要、当日のコンディションをみて参加ください

開催場所・日時などの詳細はコチラを確認ください。参加申込は不要ですが、連絡しないと不安だという方は当ブログのコメント欄にでも書き込みください。
私達夫婦は外来受診を終えた足で向かいます。(おそらく17時ジャストくらいの到着予定)


お店の事前予約は色々な意味で難しい



 補助人工心臓装着者がイベントを主催するときに心配になることの一つが当日の体調だ。仮定の話ではなく第七回誰でもVAD交流会では入院中に外出届をだして向かった苦い経験がある。だからこそイベントの主催そのものにも不安は尽きないし、会場やお店の予約だって大変だ。
おそらく参加する方も同じような気持ちがあるだろう。だからこそ、この時期にしかできない開催形式としたかった。幸いにしてまだ忘年会シーズンには早く、平日の夕方からなのでお店の予約も必要ない。歌舞伎町であればお店に困ることは皆無といってよいと思う。
体力の問題もあるので長い時間は想定していませんが、2時間くらいでしょうか?あとはその場の状況次第で。


本音
主催ではない状況で楽しみたい。
だから、誰か立ち上がって

0 コメント:

コメントを投稿